新社会人は学生よりもお金がない。

  • 投稿日:
  • by

私が大学を卒業して就職した年のお話です。

学生生活の最後に記念として春休みにたくさん旅行に行き、とても充実した1か月間でした。また社会人生活の準備としていろいろなものをカードで購入しました。

会社の研修も始まり、同期と出会い毎日研修後に飲みにいっていました。ここまで2か月くらいお金を使いっぱなしです。案の定4月分のカードの支払い請求がきて、初任給の振込を考えても銀行の残高が足りないことが発覚してしまいました。

やばいと思った私は大学時代の友人を頼りました。(今考えればリボ払いに変更すればよかった?)その友人は大学院に進学し、就職していなかったのですが快く(?)お金をかしてくれました。

まとまったお金ができたら返すという約束で借りたのですがそこからずいぶん長い時間かけて返していくことになるのです。。。

私は最初夏のボーナスで返せばいいと甘く考えていたのですが、ボーナスとは前の期の成果に対して払われるものなので、最初のボーナスは入社祝い金という名の心ばかしの金額でした。

次のチャンスは冬だなと思っていました。冬のボーナスの時期を待ちましたが直前に大きな買い物をしてしまいそこでも返さず。。この返しかただと一生返せないと思った私はその後分割で半年間かけて完済しました。

1年間待ってもらったのに利子なしで許してもらいました。笑